「プログラミング」と聞いて男の子がやるものでは
と思っていませんか?
いいえ、そんな事はありません!
恵比寿キッズプログラミングスクールでは、ぜひ女の子に学んでいただきたい理由があります♪


確かにロボットやコンピューター、プログラミング、と聞くと男の子のイメージ。
実際、全国のプログラミングスクールに通う生徒さんや、
プログラマーなどIT関連の技術職に就く人の8割以上が男性というが現状です。

しかし2020年からプログラミングの必修化により、
学校の授業はもちろん、受験や将来の仕事、また日常生活に置いて誰もが必要な知識となりました。


今の小学生たちが大人になる頃、人手は更にAIに代わり、便利になる一方、
必要とされる職種や人材もどんどん変わっていきます。
将来、そんなIT化社会に適応していけるよう、最初の段階でプログラミングの楽しさを知り、興味を持つことで将来の可能性を広げてもらいたいと思います。

現状、男性が多いプログラマーの中に女性が増えれば、これまで無かった発想や意見で、より便利で新しい仕組みや商品が生まれるかもしれません!

技術と知識があれば、体力など関係なく、実績を評価される仕事です。

また少し先の話ですが、女の子は結婚、出産など生活環境が大きく変わる場面でも、自分で働き方を選び、仕事を続けて行く事が可能となります。
パソコンとWi-Fiさえあれば、満員電車で通勤しなくても 、自宅やカフェ、また海外旅行をしながら仕事なんて憧れますね!


こんな感じで、実はプログラミングを学ぶって女の子にとってメリットがたくさん♪
恵比寿キッズプログラミングスクールは、少人数制だからこそ、一人一人の興味や個性を見極め得意分野を見つけだすことで、将来の可能性を広げるお手伝いをします。



女性のIT分野における教育や進出をサポートする
一般社団法人Waffle
WOMEN WHO CODE TOKYO
をcheck!